日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

01/21/2009 05:01 PM

 インド全土の貨物取扱量は本年度、これまで3.5%の成長率にとどまっていることが明らかになたった。

 2007-08年度の同成長率は10%で、過去最高となる7億3,000万トンを記録した。インド運輸次官、APVNサルマ氏が語ったもの。

 落ち込みは世界経済の減速が影響しているもので、特に鉄鉱などの取扱量が低下している。なお、2008年12月以降は復調のきざしもみられるという。

 インド運輸省は2010年3月までに貨物取扱量を10億トンまで伸ばすことを目標としている。そのうち、7億トンが12の大規模港湾で扱われる見込み。

01/20/2009 19:31(ムンバイ発)PTI


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/10446

トラックバック一覧(0)