日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

01/28/2009 01:06 PM

 インド準備銀行(RBI)は27日、本年度第3四半期の金融政策を発表した。

 主な内容は次のとおり。

・2008-09年度のGDP成長率の見通しは7%

・インフレ率は3月末までに3%に低下

・中期目標はインフレ率3%を維持すること

・レポ金利(短期貸出金利)、リバースレポ金利(市中銀行がRBIに資金を預ける際の金利)はそれぞれ5.5%、4%で変更せず

・基準貸付利率は6%で変更せず

・支払準備率も変更せず

・2008-09年度の見込み貨幣供給量は19%増

・十分な流動性を確保する方針

・RBIは2008年9月中旬以降、3兆8,800億ルピー(約7兆1,000億円)を注入

・2009-10年の通年政策は4月21日発表

01/27/2009 13:40(ムンバイ発)PTI


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/10481

トラックバック一覧(0)