日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

11/28/2008 04:58 PM

 インド北部のヒマーチャル・プラデーシュ州で28日、標高8,500フィート(約2,590メートル)にてキウイフルーツの栽培に成功した農家が収穫物を同州首相に贈呈した。

 キウイを栽培したのは、クッルー県パタン村のニール・カマル・タクール氏。ヒマーチャル・プラデーシュ州首相のプレム・クマール・ドゥ マル氏は「わが州ではリンゴの栽培が盛んで、州のGDPへの貢献度も高い。今後果物の種類が増え、インドを代表する果物産地としたい」と述べている。

 なお、ヒマーチャル・プラデーシュ州では先ごろ、マンゴーの栽培に成功した農家もおり、その味、形ともに熱帯地域産のものと変わらないという。

 ドゥマル氏は「最近注目されているオーガニック栽培も盛んになっている」と語る。

11/28/2008 12:23:26 PM(シムラー発)UNI


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/10198

トラックバック一覧(0)